株式会社設立登記申請 

資本金の額の計上に関する証明書

資本金の額の計上に関する証明書については、会社設立時の出資が金銭のみの場合は不要とされていますので、通常は申請書には添付しません。
ただし、金銭以外の現物出資がある場合には、添付が必要となります。

 

資本金の額の計上に関する証明書

 

@ 払込みを受けた金銭の額(会社計算規則第43条第1項第1号)
    金○○円

 

A 給付を受けた金銭以外の財産の給付があった日における当該財産の価額(会社計算規則第43条第1項第2号)
    金○○円

 

B @+A
    金○○円

 

資本金の額○○円は,会社法第445条及び会社計算規則第43条の規定に従って計上されたことに相違ないことを証明する。

 

 平成○年○月○日

 

          ○県○市○町○丁目○番○号
          ○○株式会社
           設立時代表取締役 ○○ ○○  印

 

ダウンロード

こちらから法務省の申請書類ひな形(一部修正)のWordファイルのダウンロードもできます。

 

資本金の額の計上に関する証明書



当サイトは、司法書士・行政書士ながふち事務所が運営しております。

HOME 設立手続きの流れ ご依頼・費用 事務所案内 お問い合わせ